スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神大震災から17年

今日は、阪神大震災から調度17年経った日です。
17年前の今日、それも早朝に、大地震が起こった訳です。
私は17年前、まだ小学校低学年でしたね。皆さんはどうでしたでしょうか?

あの頃は無かった物、無かった事、色々と世の中は変わったのではないかと思います。
携帯電話は、今のように普及していませんでした。
当時は緊急地震速報もありませんでした。
耐震・免震構造は、そこまで重視されていなかった…のかな?
少なくとも、当時免震は無かったのではと思います。

あれから世の中は変わりました。
今は便利な世の中になりましたが、昨年の大地震・大津波による震災…
もうそろそろ1年を迎えます。
…現場は復興しつつあるのでしょうか?


さて、今日はそんな阪神大震災の日だったという訳で、それ関連の式典も行われたようです。
SOLiVE24では、一日『減災の日』として、様々な減災を放送していました。
防災ではありません。『減災(げんさい)』です。
災害は防ぐ事が出来ません。なので、減らす。それが減災なんです。
もし災害を防げていたら、3.11はこんな大惨事になっていませんでした。
だからこそ、一人一人の意識出来る範囲で、災害の被害を減らしていこう。
そういった事なんです。

そんな減災の日。
SOLiVEコーヒータイムでは、避難訓練を行いました。
緊急地震速報が流れてからの10秒間で、一体何が出来るのか。
その訓練を行いました。
直下型の地震では、まだまだ速報も役に立たないらしいですが、それはそれ。
という訳で私も、その10秒に参加して訓練をしてみました。

私の自宅には、非常持ち出し袋はありません。
で、私の部屋には、サバイバル出来る道具もありません。
あるのは、手回し発電ライト、古びた水道水、オイルの切れたオイルライター、
ラジオ、小刀、…ぐらいか?
何かサバイバル出来そうな物は少ないですが、無いよりマシでしょう。
しかし、これでは生き残るのに苦労しそうです。

で、その10秒がやってきました。
取り敢えず、部屋のドアは開いていたので、すぐにライトを手元に持って来ました。
ついでにオイルライターも。(この際、オイル切れは置いときます)
そのまま、イスの上にあった座布団に頭を突っ込んで、頭を守ります。
私の部屋には机はありますが、肝心の机の下が物置になっているので潜れません…
座布団に頭を突っ込んだ所で、地震発生です。

訓練をしてみて…
やはり、10秒は短いですね。
「デカイ地震、来るよ!」なんて言われても、10秒しか無い訳です。
突然そんな事を言われる訳ですから、そりゃその時は焦るでしょうね。
こんなんで、生き残れるのでしょうか?
ちょっと心配…

皆さんは、非常持ち出し袋等、用意していますか?
何か備えや対策はありますか?
家族間で、避難場所の統一はされていますか?
地震はいつ起こるか分からないですからね…


こうして確認をしてみると、いざ地震が起こった時に、どれだけ対応が出来るのか…
そんな風に思いました。
皆さんも、この機会に是非、地震への対策を考えてみてはいかがでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。