スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・サンダードレイク レビュー

昨日のふたご座流星群、皆さん見れましたでしょうか?
何だか、結構流れたみたいですねー。中継も熱かったです。
前回のしし座流星群より、目視しやすかったのではないでしょうか?
まぁ、やっぱり私は肉眼では見れませんでしたが(笑)


さて、では今日の本題に移りたいと思います。
今回は、まだまだサンダードレイクでこのブログに来られる方が多いので、
前回よりしっかりレビューしようかと思います。
…とはいえ、今回はサンダードレイクの評価というより、ベアリングセットの評価でしょうか。
私はスターコアしか使わないので、同条件になりベアリングを評価するのには良いでしょう。

で、その評価方法は…
・スターコアを4つ用意し、それぞれ別のベアリングセットにする。
・ボディは、サンダードレイクを装着する。
まぁ、簡単な方法ですが、これで行きたいと思います。
やっぱり、『サンダードレイク 戻らない』で来る方もいるので、その方向けですね。
コアはスターですが、そもそもレーザーコアもスター系なので、重量以外は同じかと思います。
なので、サンダードレイクセットを購入された方にも、一応参考になるとは思います。

で、評価ポイントは…
・スリープの状態
・スリープからの戻り
これでしょうね。
戻らないのはサンダードレイクのせいではなく、ベアリングであるのは間違いないのです。
そのベアリングが、どれほど影響し、どれだけ違うのか比べてみたいと思います。


※ただ、これらの評価はあくまで私が感じた事です。
人により感じ方に違いは出ますので、1つの意見として参考程度にして下さい。
また、ハイパークラスターのコアは精度が悪いです。個体差がある機種になります。
これら個体差も、使ってみないと分からない部分になりますので、
そういった意味からも、これらの評価は参考程度にして下さい。
自分自身で一番合うカスタマイズを見つけるのが一番ですが、その参考になれば幸いです。

では…!


◆『PBスターサンダードレイク』

ベターなプラスチックベアリングですが、そのお陰で戻りは良いですね。
ストリングを引けば戻りますので、ルーピングプレイも行けそうです。
試しにフォワード・パスをやってみましたが、これなら十分発展していけそうな感じ。
まぁ、スリープ時間は短めなので、明らかにルーピングプレイ向けですね。
安定感はあるので、ボディをループ系にすれば、そこそこトリックが出来そうです。


◆『MB S1スターサンダードレイク』

いわゆる『ルーピングエディション』
その名は伊達ではなく、ルーピングプレイに向いているように感じました。
いや、プラベアよりスリープに入りにくく、戻りやすく感じたんですよねー。
コアの精度がブレている事も関係するかもしれませんが、何か戻りやすい。
そのお陰で、ルーピングはプラベアよりやりやすいかと。大差があるかは分かりませんが…
まぁ、この組み合わせでスリーピングプレイは厳しいかと。ストリングプレイも同様に。
サンダードレイクのボディでそう思ったので、明らかにループ向きだと思いました。


◆『MB S2スターサンダードレイク』

かなり万能な組み合わせだと思います。
スリープにも入りやすく、ストリングを引けば簡単に戻ります。
スリープ時間も、まさにベアリング機って感じに良く回ります。結構持ちますねー。
それでいて、ルーピングプレイにも対応出来るように感じました。
引けば戻る組み合わせなので、ルーピングプレイも十分出来る範囲だと思います。
困ったらこのセットで組んで練習して、ボディを買い増ししていく。なんてのもアリかと。
クセが無く、何でもこなせる万能タイプかと思いますね。使いやすいです。
裏を返せば突出した性能が無い訳ですが、平均して高いレベルだと思うので困ったらコレ。


◆『MB2 S3スターサンダードレイク』

来ました、『最強』のスリーピング向けの組み合わせ。いわゆる『スリーピングエディション』
戻らない方が続出した(らしい)組み合わせですねー。
このベアリングを『最強』と思うか、『問題児』と思うかは、使用者によります。
さて、久々に使ってみて…
戻らないですか!?
私のは戻りますけど…
いや、初投は回りきっちゃいましたけど、改めてよく確認したら、コアが緩んでいました。
で、コアを締めなおして投げた所………戻りますね。
何度やっても同じで、戻ってきます。もちろんストリングを引いて。
戻らない方、一度コアが緩んでいないか確認してみて下さい。
後、いつもよりやや大きめに引いてみて下さい。
ストリングがスターなりパッドなりに当たる様、たるめる感じに。
これで戻らなければ…個体差だと思います。もうバインドで戻して下さい(笑)
それにしても、よく回りますねー。スリーピングエディションは伊達じゃないという事でしょうか。
スリープにとても入りやすく、やや戻りにくい感じ。
スリープ時間は長いですねー。これまでのベアリングの中で、一番よく回っていたと思います。
一応、ループも出来るかフォワード・パスで確認しましたが…危険かと。
伸びきった後に『クンッ』と一気に戻る感じなので、戻りがスムーズではありません。
この組み合わせでやるぐらいなら、素直にカスタマイズした方が良いでしょう。
まぁ、戻らないでお悩みの方には、そもそもこの組み合わせでルーピングするとは思えませんが。
特性さえ分かってしまえば、良く回ってくれる組み合わせです。
まさに、スリーピング・ストリングプレイ『最強』のベアリングでしょう。


…こんな感じでしょうか。
4種類全て試してみて、どれかに分類するのであれば…
・ルーピング……MB S1/PB
・スリーピング…MB2 S3
・ストリング……MB S2
こんな感じでしょうか。
まぁ、PBは回転力が足りませんので、必然的にルーピング行きですね。

ちなみに、トリックが可能かどうかで分類すると…
・ルーピング……MB S1/MB S2/PB
・スリーピング…MB S2/MB2 S3
・ストリング……MB S2/MB2 S3
こんな感じでしょうか。
簡単なトリックなら、垣根を越えて出来るとは思います。
ただ、やりやすいかどうか…となった時は、こんな感じなのかなと。
MB S1とPBは、どう考えてもルーピング以外では不利ですねー。
PBなら簡単なスリーピングプレイも行けそうですが、MB S1は戻りやすいのでPBより不利かと。

こうして実際に評価してみた結果と、カスタマイズガイド(Ver.4)を見比べてみると…
ある程度、同じような組み合わせになりました。
まぁ、ガイドではMB S1はストリングプレイにも行けるように書いてありますが…
評価結果からすると、MB S1でストリングは無理なんじゃないかなー、なんて思ったりします。
…というか、ガイドだとスリーピング・ストリングの上級カスタマイズは一緒なんですよね。
まぁ、分からない事も無いですが…


何はともあれ、ハイパークラスターはカスタマイズしてこそのヨーヨーです。
何度も書きますが、カスタマイズしないのであれば、メーカー製ヨーヨーの方が良いです。
やっぱり、精度が違ってきますので。
後、クラスターはその構造上、空中分解やプレイ中の緩みにも気をつけねばなりません。
もちろん、メーカー製の物でもこの危険は付きまといますが、クラスターは余計にそう思います。
やっぱり、カスタマイズ出来るという事は、それだけ固定されていない部分も多い訳で。
ボディのガタ、コアの精度・緩み…
カスタマイズしないのであれば、明らかに不利な箇所が多いのです。


ここまで長文で書いてきましたが、この記事が少しでもスピナーの方々に役立てば幸いです。
しかし、百聞は一見にしかず!
やはり自分自身の手で試してこそ、分かる事も多いハズです。
色々と触り、試してみて下さい。


私も、こうして再びヨーヨーに触れて楽しかったです。
最近は曲作り等でゴタゴタしていましたから…
いい気分転換になりました!


※追記…
サンダードレイクセットの検証を行いました。
『続々・サンダードレイク レビューと原因究明』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。