スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New3DS LL 再修理から帰還

帰ってきました。
随分と長い事、手放していた様に感じます。



実の所、New3DSが帰ってきたのは、この記事の2日前、
つまり1/9(土)に帰ってきていました。
それから、結構な時間を掛けて実用レベルで問題が無いのか、
チェックをしていました。
その結果…

ダメでした。

症状は変わりません。
『SDカードが抜かれました』
…ダンボールから出して、一発目の起動でコレですから、
やってられないですよ。
しかも、今度は症状が酷くなっている始末。
ホームメニューでも、抜かれましたというメッセージが…
どうなってるんですかね…?


とりあえず、ここまでの経緯をまとめます。
・SDカードが抜かれるというメッセージが表示される様になる
・修理をするも改善せずSDカードを新調
・SDカードを新調するも改善せずSDカードをフォーマットしデータを入れなおす
・データ入れなおすも改善せず再修理
・再修理するも改善せず

…今回の再修理では、メイン基板を交換しているんですよ!?
おかしいんですよ、こんな事が起こるという事自体…
おかしい事もまとめましょう。
・再修理時、修理工場では異常が発見されなかった
・念の為にメイン基板を交換されるも、異常改善されず

このNew3DS、修理工場ではいたって健康で、
私の自宅では全くの不健康という、
何とも不可解な事態になっているんです。
…再修理の時には、修理前・修理後にチェックをしています。
その時には全く異常が発見出来なかったんです。
もちろん、新しいメイン基板に交換してからもチェックされているハズですし、
そこで異常が発見されていたとしたら、間違いなく直されていたハズです。

…本当におかしい…

ここで何も考えなければ、そこで終わってしまいます。
私は、このNew3DSを健全な状態に戻したいんです。
何か問題があるハズ。
問題があるからこそ、エラーを吐く訳です。


では、自宅と修理工場、何が違ったのでしょうか?
正直、もうNew3DSの各部品に故障は無いと思われます。
もちろん、SDカードも大丈夫のハズです。…新調しましたから。
であれば!
自宅でエラーが出て、工場でエラーが出なかった、
この違いを考えるのが、原因解明に最も近付くのではないか、と思います。
違いは何だ…?

ふと私は、ある事を思い付きます。
それは…
『温度』
…室温と書いた方が、分かりやすいでしょうか。
まぁ、New3DSを使用している環境の温度、という事ですね。

私の部屋は、残念ながらエアコンも暖房器具もありません。
…ファンヒーターは昨年壊れたので。
ですので、北側というのも相俟って寒いんですよ。
大体15~16℃。
対して工場は、恐らく空調が完備されている事と思われます。
きっと快適な温度・湿度を保っているハズです。
精密機器を相手に修理をする場所ですから、
空調はもちろん、ホコリ等の侵入もしない様な空間になっている可能性もあります。
まぁ、とにかく空調に関しては、完備しているハズ。

ここで違いが出るんですよね、空調という…
これで、New3DSを動かしている時の、周囲の温度に違いが生まれます。
さすがに、任天堂もこんな寒い環境で動作チェックはしていないでしょう。
…私としては、原因は温度にあると断定しています。

『低温による動作の乱れ』

もちろん、こんな事を書くのですから、
ちゃんとNew3DSの使用可能環境は調べています。
これは説明書にも載っていますね。
【温度5~35℃ / 湿度20~80%】
…はい、本来であれば、私の部屋の室温は条件内です。
この範囲であれば、15℃なんて楽勝…のハズです。
ただ、私が『原因は温度』としているのには、
もう1つ心当たりがあるからなんです。

このNew3DSがエラーを吐く様になったのは、昨年末の12月初め辺りの頃。
…そうなんです。
調度、寒くなり始めた時期なんですよ、暖冬でしたので。
じゃあ温度が原因であるというのであれば、前回の冬はどうだったのか、
気になりますよね?
ただ…それは無いんですよ。
このNew3DSは、昨年7月に購入しました。
ですので、本格的に寒くなってからの使用は、これが始めてなんです。


もちろん、温度が原因ではないか、というのは、
あくまで私の勝手な決め付けという名の『推測』です。
もしかしたら、他に本当の原因があるのかもしれないですが、
もし!…万が一にも、温度が原因だとしたら…
これ、大変な事になるかもしれないんですよね。

もし、低温により動作不安定が発生するのであれば、
世の中のNew3DSシリーズは、この時期にエラーを吐く本体が多発しかねないのです。
じゃあ以前の3DSはどうなんだ?
…そう思いますよね?
では、逆に…考えてみて下さい。
今回のエラーの原因、どこでしたっけ?
そうです、SDカードなんですよ。
3DSとNew3DSの違いは色々ありますが、
今回、その違いに当てはまってしまっているんです。
3DSはSDカード、New3DSはmicroSDカード、
こんな違いがあります。

私の3DSは、何度も冬を迎えましたが、問題は発生していません。
ですから、3DSは大丈夫なんでしょう。
ただ…
New3DSは新たにmicroSDカードを使用し、
当然ながら、そのスロットの基板は従来の3DSとは違うものになります。
基板に使われている制御チップなんかも、違ってくるかもしれません。
そして、初めての冬です。
問題が起きても、何ら不思議ではありません。

上記した使用可能環境が、何を根拠に示されたものかは分かりません。
実際に任天堂の人に聞いた訳ではありませんので。
で、温度・湿度の範囲は、
実際にその環境にして動作チェックをしたのか、
各部品の使用可能温度に準じた表記なのか、
これは分からないんですよ。
分かりやすく書くなら…
実際に、下は5℃・上は35℃で本体を動かしたのか、という事です。

もし、部品ごとの使用可能環境を合わせて出していたとすると、
その数値はアテにはならないんですよ。
そりゃ、範囲内であればその部品は正常に動作するハズですが、
そもそも、色々な部品を組み合わせ、New3DSという本体が作られる訳です。
その本体は、本当にその温度・湿度で動くのか、という事なんです。
部品が動くのと、本体が正常に動作するのとでは、
話しが違いますよ、という事です。


このNew3DSに起きている問題は、microSDの問題だけです。
ただ、一度目の修理ではSDスロット基板の交換をしてもらっています。
ここは新品です。
microSDカードも、その後に新調しました。
ここも新品です。
メイン基板も交換しました。
これも新品です。
寒くなり始めた時期に、調度エラーが出始め、
自宅ではエラーが起こり、工場ではエラーが起こらず…
新品をそろえた本体にも関わらず、やはり自宅ではエラーが起こり…
…じゃあ、何が問題なのか。
そう考えた時、やはり原因は『温度』としか、考えられません。


この問題が、私のNew3DSだけに起こる問題なのか、
私のNew3DSが作られたのと同じロットに起こりうる問題なのか、
それともNew3DSの構造に潜んでいる問題なのか、
それは分かりません。
ただ、今回の私のNew3DSに関して、これまでの事を統合して考えると、
今は『低温』という原因しか、考えられないのです。
こう結論付けた事で、任天堂に聞きたい事が出来ましたが、
まぁ…改めてコチラから連絡する事はしません。
とりあえず様子を見ます。
その為の、届いてからの2日間だった訳です。
何というかこう…New3DSが温まれば、
安定的に動作している様な気がするんですよね。
電源を入れて各部が通電していれば、徐々に熱を発生させて温まります。
そのお陰か、何かしばらくすると安定する様な気がするんですよね。

原因が低温であれば、この問題は3月辺りには完全に解決する事になるハズです。
…暖かくなりますからね。
そうなれば、完全に温度が原因であった、という事になります。
…まぁ、温度かどうかは疑わしいですが。
とにかく様子見です。
出来る事は全てやってきました。
任天堂だって、きちんとチェックして送り出しているハズです。
…それでもエラーは起きたのですが。
だからこそ、低温が原因なんじゃないかと思うんですけどね~…
まぁ、様子を見てみます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。