スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Newニンテンドー3DS LL 修理から帰還

帰ってきました、3DS!
ただ…



任天堂から修理品発送のメールが来たのが、昨日の事でした。
「やけに早いな…」
もちろん早いにこした事は無い訳ですが、
逆に早すぎて心配な事が…
前回の記事でも書いたのですが、(『Newニンテンドー3DS LLを修理に出す その2』
症状が症状なだけに、本当にしっかりと治ったのか心配だったんですよね。

で、今日3DSを受け取り、修理内容を見てみると…
『microSDカードスロット故障・修理』
…という内容でした。
ふむ…まぁ……思った通りというか、何と言うか…
もちろん保障期間内でしたから、無償修理だったのですが、
問題は…
『ちゃんと直っているか』
という事です。
もちろん修理後に起動テストはしていると思いますが、
1~2回のテストでは、症状が出ない事もある訳なので、
実際に実用レベルで大丈夫なのかは、話しが別となります。


…という訳で、心配しながら起動すると…
………ダメでした。
初回起動で、
 ・テーマ解除
 ・SDカード内のソフトプレイ中に『カードが抜かれました』
…ダメじゃん!
たった1回の起動で、今までの症状が再現されるという、
全く改善していないという状況に…
これは…問題は別にある、という事です。

最初にサポートに電話をした時に言われた事が、
『SDカードの故障は修理対象外になる』
という事でした。
もちろん、それは当然の事です。
私の使っているSDカードは、サンディスク製。
しかも『ウルトラ』です。
3DSにクラス10を挿すという、効果があるのか無いのか、
ちょっとだけランクを上げた物を使っているのです。
これには理由があって、
サンディスクのウルトラは、耐衝撃や耐熱等、
耐久性の面で保障がされています。
3DSは、その『すれちがい通信』の特性上、
当然ながら『持ち歩く』訳なので、
やはり『耐衝撃』は必要かと思ったんですよね。
なので、このSDを選んで最初に交換しておいたのですが、
これは最初に入っていたSDカードとは違う訳です。
もちろん、市販されている任天堂のライセンス品とも違います。
ですから、SDカードは保障の対象外となる、というのは、
電話をする以前から分かっていた事ではありました。


ここまでを整理すると、こういう事になります。
 ・3DSの修理が完全ではなかった。
 ・microSDカードに不具合が生じていた。
…このどちらか、もしくは両方が起こったという事です。

修理に関しては、あくまで『SDカードスロット』に関しての修理でしたから、
もし、それ以外の原因があった場合、
今回の修理では直らなかったという事になります。
そして、最終チェックの時には症状が発生せず、
見落とされてしまった。
…という可能性があります。
あくまで『可能性』です。

修理に出してコレですから、
やはり疑わしいのはmicroSDの方です。
確かに、上でも書いた通り、SDの品質は良い物を使っているつもりです。
ただ、どれだけ良い物を使ったとしても、相手は『精密機器』です。
何らかの原因で、SDカードに不具合が発生していても不思議ではありません。


ですので…
次の一手は、
『microSDを新調する』
…しかありません。
えぇ、もちろん急いで購入しに行きましたとも。
ここはあえて『全く同じ物を購入する』という手段で、です。
いや…やっぱり…
サンディスク製の物を使いたいと思いましたし、
クラスも下げたくなかったですし…
なので、今回もウルトラです。
型番まで同じという、この無駄な徹底ぶり。

で、帰宅してからPCを使って、
SDカード内のデータを引越しします。
6G近くあったので、コピーには少し時間が掛かりました。
さて、いよいよ新SDで起動です。
結果は…ダメです。
やはり不安定…
テーマも解除されたりして、症状は改善されません。
という事は…
問題は『3DS本体』にあるという事です。
困りました…

また任天堂に電話をしないといけないのか、
また任天堂に3DSを送らないといけないのか…
色々と考えましたが、
とりあえず、何度かSDカードを抜き差ししたり、
電源を入れなおしたりと、自分自身でもチェックを繰り返した所…
一応、症状は出なくなりました。
………理由はもちろん、分かりません。
スロットの端子が馴染んでいなかったのかもしれませんが、
やはり、直った理由は分かりません。
恐らくこれも一時的なもので、
また再発するのではないかと思いますが…
今は様子を見ようと思います。
このまま改善してくれれば、それにこした事はないですし、
ポケモンピクロスやりたいですし!


同じ症状が出たら、3ヶ月以内であれば無償修理が可能です。
というか、この3DSの場合、
来年の7月までは保障されていなければいけません。
説明書に従った使い方はしています。
もちろん、SDカードの取り扱い方も、説明書の通りです。
無理な抜き差しはしていませんし、
『押してから抜く』という基本的な事だって、しっかり守っています。
…当然ですが。
まぁ、購入した当時から守っていますし、
むしろ、そんな基本的な事はDSiの時代から守っています。
誰が電源入った状態でSDを抜くというんですかね、
それもゲームプレイ中に、です。
SDカードうんぬんだけではなく、使い方は説明書に従っていますから、
そりゃ、来年の7月までは保障されていなくては…ねぇ…?


…とにかく、しばらくは様子を見ようと思います。
再発・症状悪化で、我慢出来なくなったら、
もう一度、任天堂に連絡してみます。
症状が悪化せずとも、再発して来年の7月を迎えた場合は、
やはり、任天堂に連絡します。
そのまま騙し騙し保障期間を終えるというのは、気持ち悪いですし、
その後に悪化したら、お話しにならないですからね。
とにかく、今は様子見です。
ポケモンピクロスやらせてくれ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。