スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポメラDM20が故障 その2

さて、昨日の記事から一日が経ち、
キングジム社からの返答がありました。
初めは電話にかかってきていたのですが、取り損ない…
後からメールで回答が送られてきました。
(前回の記事はコチラ→ 『ポメラDM20が故障』



で、以下がその回答です。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


岩田 様

拝復 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜りまして、誠にありがとうございます。
キングジムお客様相談室の○○と申します。

この度は、ポメラDM20の件でご迷惑をおかけ致しております事を
お詫び申し上げます。

状態をお聞き致したく携帯電話にお電話をさせて頂きましたが、
留守番電話になっておりましたので、メールにて回答をさせて頂きます。

ご指摘の症状で修理点検としてお預りする事はございますが、
多発している症状ではございません。DM25も同様な折込み構造を採用しております。
インターネット上の書き込みにつきましては、お客様からの貴重なお声として
認識を致しております。

また、「どの様な事に気をつけて使用すればよいか」とのご質問でございますが、
取扱説明書に記載の事は守り酷使されていないとの事でございますので、
今までと同様にキーボードを仕舞う(折りたたむ)際は、
衝撃を加えないようゆっくり折みをお願い致します。

なお、修理のご依頼をされる際は~……
(以下、修理案内の内容の為、省略)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ふ~む………
とりあえずは、モヤモヤは…解消したかな…という感じではあります。

『ご指摘の症状で修理点検としてお預りする事はございますが、
 多発している症状ではございません。』
これに関しては、キングジム社に修理点検として持ち込まれた、
ポメラの数の問題かとは思います。
実際に、故障したから修理に出すのか、それとも買い換えるか、という選択だと、
修理は圧倒的に少ないのではないかと思います。
今となってはDM20は型落ち、しかもランクはミドルクラス。
上位にはDM100が存在しています。
DM20が故障したからといって、修理か買い替えか…だと、
やっぱり買い替えが多いんじゃないかなぁ…というのが私の見解です。
それ故、キングジム社が『修理』として、その故障を把握している数は少なく、
だからこそ『多発している症状ではない』との回答なのかもしれません。
まぁ、実際に多発している訳ではないのかもしれませんが、
それでもキングジム社は『お預かりする事はございます』と、
この症例を『ある事』と認めていますから、
改善はしていってほしいとは思います。

『DM25も同様な折込み構造を採用しております。』
ん~…
何というか、やはり私としては心配ではあります。
多発するにせよ、しないにせよ、
この症例は『ある事』な訳ですから、
可能性がゼロではない、という事です。
やはり改善はしていってほしい所。

『インターネット上の書き込みにつきましては、お客様からの貴重なお声として
 認識を致しております。』
ん~~……
認識しているというのでしたら、
やはり尚更、改善していってほしい所ではあります。
DM25が発売されてから…約2年でしょうか?
まだDM25の後継機に関しては早いのでしょうけど、
後継機は是非とも改善してほしいですね。

『また、「どの様な事に気をつけて使用すればよいか」とのご質問でございますが、
 取扱説明書に記載の事は守り酷使されていないとの事でございますので、
 今までと同様にキーボードを仕舞う(折りたたむ)際は、
 衝撃を加えないようゆっくり折みをお願い致します。』
これに答えて頂けたというのは大きいですね~。
きちんとユーザーの気持ちを考えてくれている表れだと思います。
いや、本当に『残念な結果』にならなくて良かったです。

で、基本的には取説通りの使用は大前提で、
それでいて、キーボードは『ゆっくりと折り畳みする』という事。
これに気を付ければ、とりあえず寿命は縮みませんよ、と。
まぁ、精密機器として当たり前の事ではありますよね。
…とはいえ、私のポメラはずっと置いておいて断線したので、
これに関しては…ちょっと当てはまらないですが、
継続して使用するのであれば、気を付けなければいけないでしょうね。
私の場合は…もう少し使ってあげろ、という所かもしれません。

最後に、修理案内に関してですが、
『送料着払いにて』との事で、ここは素晴らしいポイントですね!
まずは状態を見なければいけないのですが、
この段階でもし、送料が発生するとなると、
もし修理見積もり金額が高かった場合でも、
致し方なく修理せざるをえない事になりかねません。
そういった意味では、素晴らしい対応だと思います。


さてさて、そんなこんなで、
私はとりあえず、ポメラを修理に出す事にしました。
ただ、昨日の記事を書いた後に色々調べたのですが、
今ではDM100も2万円から買えるようになったのですね。
…時代ですね~。
ですから、とりあえず出した事は出したのですが、
それで『修理』とするかは、見積もり金額による…となります。
いやだって、修理に2万かかるのだったら、
それこそDM100が買えてしまいます。

なので、修理金額の想定として1万まで。
出して、ちょっと足が出るぐらい。
さすがに1万5千まで出してしまうと、
『もう5千積めば上位機種が買える』
という事になる為、1万5千までは出せません。
もし想定オーバーであれば、残念ですがそのまま帰還させる事に…
一応、愛着のあるDM20ですから、出来れば修理はしたいんですけど、
やはり修理金額がDM100と同等、やや近い、となってしまった時には、
「ごめんなさい」と、諦めるしかないかもしれません。
愛着どうこう置いておいて、現実的に見た時、
DM20は型落ち、かつ5年程経過した機種、
しかもDM100の下位機種である訳です。
そりゃ…場合によっては愛着だけでどうこう、という問題を超えてしまいます。
岩田さんは裕福な環境ではないのです…(泣)


で、今後ですが…
回答メールが来てから、私はすぐにポメラを送りました。
配送会社からも、明日には配達出来ると言われた程です。
ただ、明日は土曜、明後日は日曜ですから、
必然的に到着は月曜日となります。
なので、とりあえず最低月曜までは『待ち』となり、
修理見積もりが来るまでは動けないですね。

待ち遠しいですが、ここは焦らず、良い意味で忘れて、
連絡を待ちたいと思います。



※10/25追記…

修理5ヵ月後の記事を掲載しました。
修理内容・費用も記載しています。
記事はコチラ→『ポメラDM20が故障 その3』

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。