スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャッパのメンテナンスをする

『自分自身は、どうあるべきか』

祖父を亡くしてから、ずっとその事が頭から離れません。
それもあってか、祖父が亡くなる前より、
自分自身に対し、少しだけストイックになった気がします。
それで答えが見つかる訳ではないんですが、
何というか…
『やらなきゃ』
という想いに駆られている様な気がします。
その想いが、余計に自分自身に対しストイックにさせているのだと思うのですが…

きっと、その想いがあったからかもしれません。
私は、以前から所属していた地元の和太鼓チームに復帰する事を決意しました。
体調は回復傾向にあります。
もう、メニエールの諸症状は感じられません。
…本当に自分がメニエールだったのか、疑う程です。

和太鼓チームは、祖父が脳梗塞で倒れた時に『休会』となり、
その後、祖父が施設で落ち着きだした頃、
今度は自分の体調が悪化しだし…
復帰するタイミングを、完全に逃していました。
そして、今に至ります。


今日は、和太鼓復帰に当たって、
自分の楽器のメンテナンスを行いました。



私が得意としていた楽器に『チャッパ』という楽器があります。
これは、『日本のシンバル』と言えば分かりやすいでしょうか。
オーケストラで両手に持つ、あのシンバルを…
もっともっと小さく、手のひらサイズにまでしたのが、『チャッパ』です。
画像…用意出来なかったので、
気になった方は、別途検索してみて下さい。

和太鼓から離れて、2年近く…
カンも鈍り、技術・体力共に落ちた私には、
もはや、得意楽器なんて言える物ではなくなってしまいましたが、
それでも、何と言うか…
共に歩んできた楽器です。
苦労もしましたし、一緒に拍手喝采を浴びた事もありました。
数々の経験が詰まった、傷だらけのチャッパ…
また、共に歩む事になります。


そうなんです、上でも書きましたが、
『2年近く』私は和太鼓から離れていました。
これはつまり、2年近く楽器が放置されていた、という事です。

前日、私は持っていた楽器を全てチェックしました。
篠笛とチャッパ、その全てです。
篠笛は割れも無く、しっかりと鳴ってくれました。
…やはり、私自身の技術は落ちてはいましたが。
チャッパはというと…サビサビの腐食しまくり…!
「これは…マズイ…」
それを見た瞬間に、そう思う程でした。

そして今日ー…
仕事も休みだったので、しっかりとチャッパをメンテする事に。


とにかく行う事は『金属磨きで磨く事』
チャッパのメンテは、基本的には『使い終わったら乾拭き』で十分なのですが、
もう腐食しまくっている今回は、金属磨きを使わなければ落ちません。
放置しすぎが仇となってしまいました…

私はチャッパを2つ、所有しています。
1つはメインで使う5寸、もう1つはサブの6寸です。
いや~…メインの腐食は酷かったですね…
指を押し当てた部分が、そのまま腐食しています。
いつも使用後は乾拭きしていたんですけど、
やっぱり2年も放置しちゃダメですね…


そんなこんなで、金属磨きで磨きます。
メインの裏表を磨き…
その後、サブの持ち手側を磨き…
(サブの打面は比較的キレイだったので、部分的に汚れを落としました)
これだけで結構時間が掛かります。
いやまぁ、裏表と簡単に書いていますけど、
チャッパは『2つで1つ』
つまり『1対』になる楽器ですから、
1つのチャッパを磨くのに、2つの裏表を磨かないといけない訳です。
これには結構骨が折れます。


さて、一般的には、これでメンテ終了です。
…が!
私には次の工程があります。
『ワックス掛け』
…これです!

チャッパの両面に、車用のワックスを塗ります。
もちろん、車用のワックスの使い方に準じ、
『塗り、約15分置き、ふき取る』
この工程を、全てのチャッパに対して行います。
え?
ワックス掛けのメリットですか?

ワックス掛けのメリットは、2つあります。
・汗などの水分を撥水し、腐食を遅らせる
・打面を潤滑し、インパクト時の摩擦を低減する
…この2つ、意外と効果が大きいんです。
やってみて分かる違いの大きさ、というヤツですね。
次第に効果は薄れていくんですが、
それでも、やっているのといないのとでは、その後の状態が違うんですよ。

私は2つのチャッパがありますから、計4つに行う事になります。
その両面に施工する訳ですから、
片面約20分、両面約40分です。
…これまた時間が掛かります。
もちろん、ワックス掛けなんて必須ではありませんから、
省いたって何の問題も無いんですが、
一度やってしまうと、その効果に病み付きになるというか…
「折角磨いたんだから、ワックスまでやってしまおう!」
…って、なっちゃうんですよね(苦笑)


そんなこんなで、チャッパメンテ終了です。
長年の汚れは簡単には落ちない様で、シミになってしまっていますが、
これもキズ含め『歴戦のキズ』です。

…本当に、色々あったよなぁ…このチャッパとは…
出演でとある曲を打った時に、その様々な打法から生み出される音色に、
観客から驚きの声が上がった事は、今でも忘れません。
チャッパの練習中に、ヒットミスをして親指にぶつけ、
爪の付け根がえぐれた事も、今でも忘れません…
そういえば、堤防の下で練習もしたんでしたっけ。
懐かしい…
その全てが、懐かしいです…

今となっては、本当にカンも技術も体力も落ちてしまい、
打ち手として『ただの経験者』程度しか発揮出来ないんでしょうけど、
それでも、もう一度…!
このチャッパと、篠笛と、そしてバチと…
太鼓打ちとして歩み出せればと思っています。

その反面、やっぱり自分にストイックになっているからなのでしょうか。
自分自身には、こう言い聞かせています。
『パフォーマンスが発揮出来ないなら、太鼓打ちとして腹を切れ』
…と。
休会していたとはいえ、それでも和太鼓チームに所属して10年以上…
『ただの経験者』程度のパフォーマンスしか出せない様であれば、
本当に腹を切るべきなんじゃないか…と、言い聞かせています。
今、打ち手として求められている事が出来ないのであれば、
多分そこが、自分の太鼓打ちとしての寿命なのかな…なんて、
自分自身では勝手に思っています。

だからこそ、今回の復帰は『それ相応の覚悟』を持って臨むのだと、
ある意味、プレッシャーを自分に課しています。
きっと、その気持ちの表れなんだと思います、
今回のチャッパメンテは。
新たな気持ちで、またスタートしよう…と。



もう一度、
もう一度チャッパと共に…
強い決意と覚悟を持って…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。