スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィットハイブリッドRS 燃費記録 (給油9・10回目)

今日は私の愛車、フィーこと『フィット ハイブリッド RS』の燃費記録がネタです。
今回の燃費記録は、2回分まとめてになります。

いやー、9回目の記録がなかなか出来ずにいた所、
遠出の為に早めの10回目給油。
という事で、2回分まとめての記録となってしまった、という訳なんですね。
とりあえず、前回までの記録はコチラ→『燃費』



では早速、記録を記載していきましょう。
まずは、9回目の給油からですね。

9回目は、9/7~10/2のスティントでした。
まだまだ残暑が尾を引きつつも、秋の気配が朝夕に出始めた時期でしたね。
で、このスティントは色々とありまして…
・滋賀、福井への遠出
・緊急点検
…などなど。
遠出は共に、家族と一緒に行ったのですが、
福井は完全に山越えルートを通った事もあり、
かなり燃費的には良くないルートでしたね。
いやもう、あれは車用の『登山道』ですよ。
狭い・悪路・急勾配…
サルは出るわ、シカは出るわ…
フィーの右側をデカイ木の枝で擦るわ…
とにかく凄かったですねぇ。

…で、そんなこんなで、このスティントのデータはというと…
・走行距離…689.9km
・給油量……34L
・燃費………20.29km/L
・エンスト…0回
…こんな感じでした。

遠出してこの燃費というのが物語っている通り、
急勾配の山越えや、アップダウンが続く高速道路を走行した事が、
かなり燃費に響いています。
ただ単に、福井往復をいつもの道で行っていれば、
少なくともリッター21は行けるハズなんですよね。
前回の記録では、福井2往復でリッター22.14でしたから、
やはり21は行けたハズなんですが、
それに届かなかったのは、やはり山越え等が響いているんでしょうね~。

ただまぁ、喜ぶべき点もあります。
エンスト0というのは、これは非常に良い結果と言えます。
え?そんなの当たり前だって?
いやいや、それは普通の運転をしたら、の話しですよ。
私の場合、このブログで何度も書いている通り、
燃費を優先して、かなり回転数を落としているのです。
それこそ600回転だとか、それぐらいから加速していきます。
もちろん、停止時からの加速も同様です。
なので、常にエンストの危険が付きまとう訳でして、
かれこれ、エンスト0のスティントは一体いつ以来か…
それこそ、アルトを乗り始めた時期以来かもしれません。
そう考えると……本当に何年かぶりですね~。



…で、次は10回目のデータです。
このスティントは、主に福井往復がメインとなりました。
ただ、8回目の時の様に、1スティント2往復ではなく、
今回は1スティント1往復でした。
ですので、燃料的にはタンク半分程度の余裕があったのですが、
遠出をする為に、早めの給油をする事となり、
かなり早めの給油となったんですね。
期間は10/2~10/19、2週間ちょっとですね。

では詳細のデータです。
・走行距離…441.1km
・給油量……20L
・燃費………22.05km/L
・エンスト…0回
…でした。

今回はセルフでの給油でしたので、
ちょっと注ぎ足し量がいつもより少な目かもしれません。
その場合は、もっと給油量が増える事となるので、
燃費ももう少し落ちる訳ですが、
例え給油量が21Lだったとしても、
燃費は大体21km/L、そんなに悪くはないですね。

そして、今回もエンストは0と、結果は良好でした。
エンストが連続で0を出せているという事は、
フィーのエンジンの回り方だとか、
クラッチの繋がり方だとか、
そういったものが、かなり馴染んできたのかもしれないですね。
まぁ、1年経った訳ですし、ここ最近はよく遠出とかで乗っていますから、
そういう意味でも、段々とフィーと一体になれてきているのかな…と。
ただ、アルトの時は四輪全てのタイヤがどこにあるのかとか、
リアがどの辺りまであるのかだとか、
とにかく様々な点で『車と一体』になっていたので、
それに比べればまだまだです。
ただまぁ、アルトの時でもエンストはしていましたが(苦笑)
そう考えると、クラッチ操作はアルトの時よりも上手い事出来ているのかもしれません。



…という訳で、9・10回目の給油、燃費記録でした。
さて、今後のフィーちゃんの予定ですが、
ちょっと気が変わりまして…
先日、フォグの記事で書いたのですが、
『車内のライトは当面、LED化の予定は無い』
…という事を書いていました。
で、気が変わったというのはそういう事で、
『車内のライトを、LED化する』
…という方面に変更したいと思いまして…

いや、何故急に気が変わったのかというと、
リヤシート室内灯が関わってくるのですが、
私はこれまで、室内灯はオフにしていたんですね。
ドアを開けても、ライトは点かない。
まぁ、必要はありませんでしたし、ここで電力を使うのもどうかと思ったんです。
ただ、やはり夜だと暗い。
特に同乗者がドアを開けて、物を取ろうとした時は、
やっぱり室内灯はあった方が分かりやすいな…と。
それに、ドア連動にしておけばリモコンで鍵を開けた時に光りますから、
ある意味『ウェルカムランプ』なんですよね。
なので、これはドア連動にしておこうかな…と。
じゃあ、折角だしLEDにしたいぞ、と。
だったら、室内灯全てLEDで統一しようかな、と。
…というのが事の発端でした。

ただ、室内灯はノーマークだったので、
まずは値段等の情報収集が必要となりますが、
恐らく車外ライト程、高価ではないと思いますし、
室内灯であれば自分で交換出来そうですから、
工賃なんかも削れますし…
行けるんじゃないかな~と思ったりしています。
リヤシート室内灯は、出来ればブルーLEDとかにしてみたいと思ったりしているんですけど、
あるんですかね~、ブルーLED…
まぁ、マップランプとカーゴランプはホワイトLEDで行きますけど、
ウェルカムランプを兼ねているリヤシート室内灯は、
可能であればブルーLEDにしたいな~…なんて。
それがあったとして、室内灯でブルーって、法律的に大丈夫ですよね…?
赤色じゃないですし、そもそも走行中に点ける事はないですし…
まぁ、その辺りも店員さんに聞きつつ、可能であれば試してみようと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。