スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センコークーラとの思い出 《新天地へ》

初めての公式大会後、私はモヤモヤとしていました。
何故かって?
それは、カードバトルが出来ないからです。
カードバトルの面白さに気付いた名古屋大会1回目。
そんなに勝てませんでしたけど、やっぱり面白い。
ただ、自分の周りにはドラドラカードをやっている人なんて、全くいませんでした。
いないという事は、当然バトル出来ません。
そりゃ、モヤモヤとしますよ。

あ、前回までの記事はコチラ↓
『センコークーラとの思い出 《出会い》』
『センコークーラとの思い出 《マンガとの出会い》』
『センコークーラとの思い出 《初めての公式大会》』

そんな時、ジャンプに大会を行っている店舗の情報が載ったのです。
タイトルに書かれている『新天地』というのは、私がカードプレイヤーとして…
いや、ドラドラ的に言うのであれば『Dマスター(ディマスター)』として、
新しい場所へ旅をした…というのが、新天地の意味するものです。
本当に遠出をして、旅をしました。



その情報が載ったのが、確か私が高校2年になった時だったと思います。
前回の大会からそれまで、もちろん他の旅をしていました。
ジャンプフェスタです。
初めて1人で東京へ、新幹線で行ったんですよね。
現地でセンコークーラの巨大なフィギュアを見たり、
プロモーションカードを貰ったり、GBAソフトのポスターを貰ったり…
下川みくにさんの特別ライブを見たり…
充実した一日で、特にこれといった問題も起こらずに帰還しました。
あれは良い思い出でしたね~。


さて、話しを戻しましょう。
先にも書いた様に、ジャンプにカード大会を行っている店舗一覧が載っていたのです。
まぁ、大会は公式大会ではなく、いわゆる『草大会』ですね。
もちろん、ルールは公式ルールにのっとって行われます。
で、その一覧をよく見てみたのですが…
私の近所には、大会を行っている店舗がありません。
まぁ、カードをやっている人も周りにはいませんでしたが、
大会を行っている店舗までも無いとは…
それでも、カードのバトルをしたい…!
じゃあ、一番近い所を見てみると…
愛知県津島市!
…いや、少なくとも私の家から車を使っても1時間ちょっとかかります。
しかも当時は高校生、車なんて当然ながら運転出来ません。
…困りました。

どうしても行ってみたい私は、親に相談する事に。
すると、車で送ってくれるとの事。
おぉ!
何度も送迎は無理でしょうが、場所がハッキリと分からない初回の今回、
これ程助かる事はありません。
いや本当、助かりました。
そういえば、車で向かう道中、お店に電話で問い合わせをしたんですよね。
ドラドラの大会をやっているか等々…


そして、車で一時間ちょっと…
津島に到着しました。
ただ…ここからが問題です。
詳しい場所が分かりません。
事前に地図で調べていた事もあり、その周辺までは行く事が出来ましたが…
どうやらお店は路地の中らしく、特定出来ません。
ですが、さすがは親です。
地図を見慣れているからなのか、ほぼ近い場所まで車で近付いていました。
場所が分かった所で、車から降りて親と別れます。
いや、何とか無事に着く事が出来ました。

で…
そのお店というのが、いわゆる『駄菓子屋さん』の様なお店で…
本当に小さなお店だったんですね。
そりゃもう、原作のドラゴンドライブセンターさながらの、
小さな駄菓子屋さんでした。
まぁ、お店の中は品物でぎゅうぎゅう、人はすれ違えるかギリギリ…
そんな感じでしたね。

しかし…本当にこんな小さな駄菓子屋さんで、カード大会が出来るのでしょうか…?
いや、もしかして…
本当に原作の様な隠しエレベーターがお店の奥にあって、それで地下へ…
なんて事はありませんでした(笑)
近くの公共施設まで、お店の『おばちゃん』に送ってもらって、
そこで大会をしました。


さて、新天地での初陣です。
前回、名古屋大会では全くといっても過言ではない程、デッキは良くありませんでした。
今回はですね~、ちゃんと考えてきたんですよ。
…当時としては(苦笑)
学校で別のカードゲームをやっている友人に、ちょっと見てもらったんです。
ドラドラのデッキ。
それで、デッキを組む時の心得なんかを聞き、更にデッキを組み替えました。
そしてまた見てもらって…完成したのです。

その時のデッキ、詳細は覚えていないのですが、方向性はしっかり覚えています。
『DG5(ドラゴンファイブ)』と『ドラゴンバズーカ』を使ったデッキです。
ドラゴンバズーカは、バトルフェイズの開始時に1回だけコイントスをし、
表なら相手に1ダメージを与える、という物。
で、DG5というのは…ドラゴン戦隊とでも言いましょうか…(笑)
レッドファイヤーを筆頭に、
ブルーライト・ピンクタイフーン・イエローピカゴロン・グリーンウッドの、
5体のドラゴンですね。
まぁ、ブルーライトが初出で、その時はDG5なんて無かったのですが、
後から戦隊物になったんですよね。
ブルーライトのデザインを踏襲して、他の色のドラゴンも出た…という訳です。

この時は、手持ちが多かったブルーとピンク、レッドを入れていた記憶があります。
ただ…『レッドファイヤーwithドラゴンバズーカ』は持っていなかったので、
レッドにバズーカを付けても、『with』に置き換えが出来なかったんですよね。
まぁ、戦術的にはフェイズ開始時のバズーカ目的でしたから、
withバズーカは重要ではありませんでした。


さてさて、肝心の大会の方はというと…
参加者は私より年下の子ばかり。
というか…小学生…?
とにかく、私が一番年上でした。
ドラドラって…こんなに年齢層低かったっけ…?

まぁ、そんな事は置いといて…
大会の結果は…何と優勝!
初の草大会で、初優勝です!
いや~、この時は嬉しかったですね~。
まぁ、メンツ的には…レベルは高くはなかったのでしょうが…
とにかく、優勝には変わりありません。
ただ…
この優勝が、最初で最後の優勝になろうとは…


ちなみに後日談ですが、
この優勝、デッキの相談にのってもらった友人に報告しました。
すると…
「あれで優勝出切るのか…さすが津島…」
…いやいやいや、色んな意味で失礼でしょ。
というか、『あれで』と言っている段階で、私のデッキの事もけなしている訳で…
やっぱり良いデッキではなかったという事か…!
うぅむ…


さてさて、それからというもの…
私はこのお店に通う事になります。
時には自宅から自転車で行った事もありました。
…2時間半掛かりましたが。
その帰りは大雨になり、親に迎えに来てもらいましたね。
自転車を積んで帰宅しましたよ。
いや~…あの時は無茶しましたね~…(苦笑)
さすがに自転車ではキツすぎましたから、
電車に乗って行く事になりました。
一宮駅から電車に揺られて津島まで…
いや、結構行ってましたね~。

このお店で、私のカードレベルを大きく上げる人と出会う事になります。
この人と出会わなければ、私は名古屋大会で2位になる事は出来なかったでしょう。
いや、カードバトルは辞めて、カード収集だけやっていたかもしれません。
それ程の人でしたね。
ただ…この人に勝てた記憶が無いんですよね。
それもまた、思い出として書いていきましょう。
続きはコチラ→『センコークーラとの思い出 《カード仲間》』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。