スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィットにフォールディングバイクを載せる その2

昨日書いた通り、今日も色々と試行錯誤していました。
どうすれば、スムーズに載せる事が出来て、降ろす事が出来るのか。
自転車の構造も含め、今日は様々な観点から検証してみました。



まず、スムーズに載せて・降ろせる事を考えました。
これには載せ方も重要ですが、まず着目したのは自転車です。
常に載せたままになるフォールディングバイク、
載せたままで、必要になった時にしか出さないのですから、
必要最小限の装備で良い訳です。
これまではデフォルトの状態のまま載せていましたが、
状況も変わりましたので、自転車の不要パーツを取り外す事から始めました。
パーツを外せば、微量ですが自転車自体の軽量化になります。
自転車が少しでも軽くなれば、載せる・降ろす時に気持ちラクになりますし、
部品数が減れば、それだけ干渉する物が減るので邪魔になりません。
常に載せる訳ですから、自転車の軽量化はフィーの燃費向上にも繋がります。
まぁ、燃費への影響はほぼゼロに近いでしょうが…(苦笑)

という訳で、自転車の見直しです。
とはいえ、元からシンプルな装備のフォールディングだったので、
そこまで取り外せる物は残っていないんですよねぇ…
それでも目ざとく取れる物は取ってしまいます、邪魔になるので!
今まで邪魔だったのは、前後のフェンダーです。
私のフォールディングはマウンテンルック車なので、
フェンダーもMTBに付いているプラスチックの物なのです。
ですから、シティ車みたいにタイヤに沿った物ではなく、
タイヤから大きくはねている形状なので、折りたたんだ時に邪魔になるんですよね。
よくフロントフェンダーとペダルが干渉していましたから、
もういっその事、取り外してしまおうと。
どうせ雨天・悪路なんてフォールディングで走らないのですし、
だったらフェンダーなんてタダの飾りです。偉い人にはそれが…
とにかく、その使用方法だと邪魔かつ重りにしかならないので、フェンダーは取り外しです。

これで自転車自体も軽くなりましたから、
自転車としてもレスポンスは上がったのではないかと思います。
軽い自転車の方が、加速や停止・旋回なんかは有利ですからね。
まぁ、速度を維持するのに限っては、重い自転車の方が有利ですが。

まだ外せる物は無いかと探してみた所、小さな部品ですがありました!
フロントの白い反射板です。
これはまぁ…夜間に走る事は無いですし、
そもそも反射板1つだけでは、夜間なんて危なくて走れませんからね。
夜間は車から降ろして使う事は無いでしょうし、
あったとしても、それは事前に予測してライトを持っていくハズですので、
この反射板も取っ払う事にします。
小さな部品ですけど、フェンダーと合わせれば合計重量は違ってきます。
リアの反射板は、さすがに残しておきました。
というか、自転車のリア反射板は装着必須じゃありませんでしたっけ…?

自転車として外せる物は外しました。
今度は自転車のハンドル・サドルの調整です。
前回載せる時に、どちらも最低の状態まで下げてありましたから、
再度、調整のし直しです。
ただ、今度は『車に載せる』という事も考えて、高さを調整しておきました。
ハンドルは引っ掛かるポイントでしたから、高さは低いまま。
それに合わせて、サドルを調整した形になります。
これなら、車から出した度に調整しなくても良いので、
車から降ろして点検したら、すぐに載る事が出来ます。
これもスムーズなポイントの1つになりますね。


さて、ここからが問題です。
自転車で出来る事はやりました。
次からが本題なのです。
フィーに載せなくてはなりません!

載せるにあたって、立たせるのか寝かせるのか…
とりあえず、両者のメリット・デメリットをまとめてみると…

【立たせる】
◆メリット…
・積み降ろしがしやすい。
・Wサスのダンパーオイルが漏れにくい。
・後部座席の片側、もしくは両側を『座席』として確保出来る。
・シートに当たる部品がタイヤ2本と折りたたんだ時のスタンドだけなので、
 シートに対してのダメージが少なくて済む。
◆デメリット…
・倒れる危険がある。
・倒れた時、窓ガラスを割ってしまう危険がある。
・倒れた時、乗員に危険が及ぶ。
・後方の視界が妨げられ、ルームミラーで見える範囲が激減する。
・固定をしないと危険なので、固定作業に時間が掛かる。

【寝かせる】
◆メリット…
・当然ながら、倒れる危険が無い。
・寝かす事により摩擦が増えるので、固定をしなくても動きにくい。
・後方の視界の邪魔にならない。
◆デメリット…
・Wサスのダンパーオイルが漏れる。(というか漏れていた。もう枯渇してたりして…)
・ペダルがたためない為、シートに対してペダルが垂直に当たる事になり、
 ペダル・シート双方にダメージが及ぶ可能性がある。
・積み降ろしが複雑になる。
・後部座席を左右両方倒さなくてはならなくなり、乗員が2人に激減する。


こんな感じですかねぇ?
パッと思い当たる事はまとめてみましたが、まだあるでしょうね。

まぁ、簡単にまとめてしまえば、
『立たせれば積み下ろしは簡単だし、乗員数もそんなに減らない』
『寝かせれば積み降ろしが複雑になり、乗員数が2人になる』
という所ですが、一方で…
『立たせれば後方の視界も激減し、倒れる危険・倒れた時の危険がある』
『寝かせれば後方の視界も十分確保出来、倒れる危険も無い』
という点もあるので、一長一短なんですよね。
あくまでこれは車であって、運転に重きを置かなくては危険ですから、
まぁ…運転という観点では寝かせた方が安全に運転出来ます。
ルームミラーが見えなくなるとか…トラックじゃないんですから…

以前はどうだったのかと思い出してみると…
アルトの時は寝かせていた訳ですが、
それで困った時の事を考えると…あんまり無いですねぇ、そういえば…
確かに乗員数が少なくなって困った事は何度かありましたけど、
そもそも『人を乗せて走る』という事がほとんど無いですし、
乗せても1人か、それ以上の時は自転車降ろしましたからねぇ…
ダンパーオイルもティッシュなり新聞なりでガードしましたから、
シートは汚れませんでしたし…
ただ、ペダルはフィーとは違い、シートのすき間から下に落とせていたので、
その点では問題が無かったのです。
…と考えると、ペダルさえ何とか出来れば、寝かせても十分そうですね。

フィーはアルトより車体が大きくなりましたから、シートのすき間までが遠いのです。
先程から『すき間』と書いていますが、いわゆる『前席との間』の事です。
座席状態であれば、足を下ろす場所という事になりますね。
そこのすき間に、アルトの時は下に来るペダルを落としていたのです。
ただ、それをフィーでやろうとすると…遠いのです。
後部のドアから自転車を載せて、倒して…
で、更に前に自転車を押し進めてペダルを…というのは、ちょっと遠いんですよね。
まぁ、左右のドアを開けて、そこから作業すれば良いかもしれませんが、
出来るのか定かでは無いので何とも…
それに、降ろす事を考えた時、出来るだけ後ろにあった方がラクなんですよね。

結局はペダルを何とか出来れば、後方に寝かせて置く事が出来るという事ですが、
改善策としては…
・ペダルを折りたためる物に交換する。
・ペダルに負荷が掛からない様に、シートとの間に何かクッションを挟み込む。
このどちらかでしょうか…
ペダル交換してしまえば、確かに問題は解決するんでしょうけど…
交換は面倒ですねぇ…
今更感も大きいですし…
まぁ、考えてはおきます。


とりあえず前進はしている様に感じます。
解決すべき問題も見つかりましたし、
積み方に関しても方向が決まってきましたし。
結局の所は、アルトの時同様、後部座席を潰して寝かせる方向になりましたが、
それに対しての問題を解決しないと、しっかりとは置けないですねぇ。
まだまだ時間が掛かりそうです。





※備忘録…
フィーへの自転車の入れ方が分かったので、
自分自身の備忘録としてメモしておきます。
私のフォールディングに対しての事なので、
この方法で他のフォールディングが入るかは分かりません。
あくまで私の備忘録という事なので、あしからず。

1.自転車を折りたたみ、サドル側が前になる様にしておく。
2.持つ部分は、右手でサドルポスト周辺、左手でフロントリム。
3.持ち上げたら、後部を高くしハンドルから入れる様にする。
4.ハンドルやスタンドが車体に引っ掛からない様に注意しながら入れていく。

これで入る。
その後に寝かせるなり何なりでOK。
バンパーやプラスチック部にマットを敷いておき、傷付けない様に注意する事。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。