スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車を修理する MTBテスト走行編

今日は所用で出掛ける予定だったので、
じゃあついでにマウンテンバイクのテスト走行でもしようか、
なんて思い、修理が終わってから初のテスト走行をしました。
ただですねー…、ちょっとトラブルが発生しました。


例のリアチューブ交換を行ったマウンテンバイク、
どうやら規格外の組み合わせでも、今日までバーストしていませんでした。
いや、してもらっては困るのですが…(苦笑)
で、バーストもせず空気圧も問題無し、これなら大丈夫だろうと、
マウンテンバイクのテスト走行に出発しました。

出発してすぐに、なにやら擦っている音が…
問題の音はリアから聞こえます。
「ははぁ…これはブレーキシューの調整ミスったな…」
なんて思いつつ、とりあえず大きい問題ではなかったので、
そのまま目的地まで行こうと思いました。

で、道も開けたので、ここから加速をしようとグッと踏み込んだ時でした。
ペダルに物凄い抵抗と、異常に大きい擦れ音が…
さすがにこれはおかしいと思い急停止。
リアをよくよく見てみると…
何と!
リアホイールが斜めにズレて、タイヤがフレームに当たっているではありませんか!
どうやら問題はブレーキシューではなく、
リアホイールの方だったようです。
修理の最後、ボルトの締め付けが甘かった様で、
完全にグラ付いています。
これでは目的地まで行くのは不可能ですし、何より危険です。
特に急ぎの用事でもなかったので、Uターンして家に戻りました。


さて、まさかリアのボルトの締め付けが甘かったとは思わなかったので、
こうしてホイールがズレるなんて思いもしませんでした。
まぁ、解決方法はボルトの締め直しで良い訳ですから、
特に焦ったりはしませんでしたが…

家からスパナを持ち出して、ボルトの締め直しです。
ホイールがズレてしまっているので、まず両側のボルトを緩めます。
タイヤ・リムがフレームやブレーキシューに干渉しない様に調節しながら、
ホイールを真っ直ぐにしつつボルトを締めていきます。
ブレーキシューの調節が出来ない状態でしたから、
適切な位置にするのに少し手間取りましたが、何とか再調整完了です。
今度はしっかり固定したので、簡単にはズレないハズ…!

その後、工具を片付けて再び目的地へ出発。
この時は問題無く走ってくれました。
ただ、距離が短かったので何とも言えないですねー。
ある程度のロングランをしてみないと、
これで本当に大丈夫であると、自信を持って言えません。
とりあえず良し…というか、修理完了(仮)みたいな感じ。
明日もまた出掛けるので、その時にでもテストしてみます。
今日よりは長い距離を走るので、これで大丈夫かハッキリしそうです。


修理としてはテスト走行で確認して完全に完了となる訳ですけど、
潤滑メンテはまだなんですよね~。
チェーンとか駆動系への注油、不十分なんですよね。
パンクでしばらく放置していましたから、
オイルも不足しているハズです。
走りの感覚は悪くはありませんでしたけど、
潤滑メンテは早めにやった方が良さそうです。
やれる時にサクッとやってしまいたいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。