スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイオニア SE-DIR800C

さて、前回から一週間経ちましたが、
今回のネタも前回同様ヘッドホン、
パイオニアのデジタルコードレスサラウンドヘッドホンシステムです。
トランスミッター部の型番は『TRE-D800』
ヘッドホンの型番は『SE-DHP800』
この2つを合わせて『SE-DIR800C』となるのです。


この型番をご覧になって、カンが鋭い方はもうお気付きかと思います。
それは一体何なのかと言いますと、この機種は『型落ち』であるという事。
そうなのです、もうこの機種は生産されておらず、
その役目は後継機『SE-DIR800CII』が担っていたのですが…
どうやらそちらも生産完了してしまったようです。

今回こうしてネタにしたのは、前回同様片付け絡み…ではなく、
しばらく使っていなかった為に、ホコリかぶってしまっていた状態だったので、
ちょっとメンテナンスでもしようか…という所からです。
まぁ、このヘッドホンも管理が雑だったのは…900Dと同様ですが。


さて、とにかく長い事放置されていた、このヘッドホンとトランスミッター。
トランスミッターは細かいホコリをかぶって真っ白。
ヘッドホンは綿ボコリまでかぶっている始末。
う~む……
ちょっと放置しすぎましたね。
…というか、なかなか使う機会が無いというか…

このサラウンドシステムは、今主流の『AAC』に未対応なのです。
AACに対応したのが、後継の『SE-DIR800CII』だったのですが、
その機種が出た当時は「何だマイナーチェンジか」程度に思っていたんですね。
ですが…
地上デジタル放送が主流になり、その音声がAACとなり…
まさかの『ドツボ』だったのです。
AAC未対応の私の機種は、地デジ視聴で使用出来ず…
使用機会がめっきり減っていたんですね。


…という状況だった為、
「あるのは分かっていても、何か手が出せない」
そんな状態でズルズル放置が続き、この有り様となってしまったのです。
私はメガネ使用者なのでヘッドホンは使いませんが、
このトランスミッターにはイヤホンジャックが付いています。
つまり、トランスミッターでサラウンド化した音声を、
『有線接続イヤホン』で聞く。
これがいつものスタイルでした。
あんまりコードレスヘッドホン使っていないんですよね…

ですが、このままヘッドホンを放置する訳にはいきません。
トランスミッターを綺麗にするのなら、合わせてヘッドホンも綺麗にしなくては。
特にヘッドホンのホコリは酷い状況。
こんなの『機械』として見ても、あり得ない程のホコリです。
ヘッドホンだって『精密機器』なのです、ホコリはマズイ…!


…という訳で、早速掃除の開始です。
ヘッドホンの大きなホコリは、まず掃除機でざっと吸い取り、
その後に、細部まで拭いていきます。
トランスミッターも同様に掃除機から。
排熱口も忘れず掃除機をかけます。
その後に拭いて終了。
まぁ、掃除はレザー剥がしより簡単かつ短時間で終わるものです。
しかし気になる部分が…

このヘッドホンはコードレス。
つまり『電源』が必要になり、その電源は単三×2。
もちろん電池という事は、それを入れる部分があります。
で、気になったのは、その部分の『フタ』
スライド式のそれは、結構滑りが悪く、固いんです。
この症状は、別に古くなったからとかではなく、
初めからこの状態だったんじゃなかったかな…
なので、こういう物なんだと割り切っていたのですが、
それでも固いのは気になる。
何とかならんのか?

…じゃあ、いっその事『グリスアップ』してしまえ。
なんて思い立ったんですよね。
スライドして擦れる部分に、ミニ四駆で残っていたグリスを塗ります。
携帯の修理の時にも、このグリスは使っていましたけど、今回も役に立ちましたね~。
物持ちが良いと、こういう時に便利ですね!
徹底的にグリスアップしておいたので、動きは非常に滑らかになりました。
良かった良かった!


で、トランスミッターもヘッドホンも使える様になった訳ですが、
掃除してからは、やはりまだ一度も使っていないんですよね~。
やはり『使い所』に悩んでいまして…
入力端子は『光・同軸デジタル・アナログ』なのですが、
光はDVDプレーヤーから受け取り、アナログは3.5mmミニジャックにしています。
アナログをミニジャックにする事で、
オーディオやテレビにも、万能的に使えると踏んでいたのです。
…導入時は。
まさかテレビの音声がAACかつ光になるなんて、当時は思っていなかったんです。
折角の地上波サラウンドも、AACで受け取れないという…
うーん……
DVDプレーヤーは、同軸デジタルでヤマハの5.1chサラウンドシステムに繋いでいるので、
音声で困る事は無いというか、そもそもDVDプレーヤーを使っていないので…
DVDレコーダーが来てから、使用頻度がグンと減ったんですよね。
まぁ、元々あんまりDVD見る人ではないんですが…

あと、あれですね。
最近のテレビは、ヘッドホンジャックの出力に抵抗が掛かっていて、
そこから拾おうとすると、どちらかの音量を上げないといけないという…
昔のテレビは、ヘッドホンジャックの出力も大きいままだったので、
そこから拾うのはラクだったのですが…
音をグンと上げると、ノイズや音割れの原因になります。
音質が下がるので、あんまりやりたくないのも拍車を掛けているのかも…

『ドルビーヘッドホン』のデコードは好きなんですけど、
これではテレビに対して使いにくい…
うーん……
やはりPCMにして光で受け取るべきか…
それとも、いっそプラシア導入……?
いや、それだとこの機種は意味が無くなるし…


これからも、ちょっと使い勝手に困りそうな感じですが、
それでもホコリだけは被らせない様に気を付けようと思います。
いや、精密機器にホコリはマズイです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。