スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィットハイブリッドRSの燃費状況

※燃費の記録を随時更新しています。
 燃費の記事は、右メニュー『ユーザータグ』にある『燃費』を選択すると表示されます。
 燃費記事の一覧はコチラ→『燃費』



…片付け?
もちろん、終わっていません。
終わるまでは、この入りは継続ですね(笑)


さてさて、今日のネタは…
私の乗っている車、フィーことホンダ『フィットハイブリッドRS』の燃費がネタです。
ぼちぼち『満タンto満タン』を2回行ったので、
他の方への参考にもなるかな…と思いまして、ちょっと書いてみようかなと。
俗に言う『満タン法』ですね。

私のフィーは、ハイブリッドRSの『6MT』です。
いやー、パドルシフト付いているとはいえ、CVTはちょっと…
MTなら、ドライバー次第で『走る』か『燃費』かを制御できます。
でもってフィーは、それをアシストしてくれる『3モードシステム』も持っています。
そりゃ、MT選びますよ。

過去に乗っていたのは、スズキのアルトで5MT。
今となっては2世代前の型ですが、その燃費性能は優秀の一言でした。
最高燃費はリッター22キロ。
冬場でエンジン自体が暖気しようとして回転数が上がっていた時でも、
リッター18キロ。
生涯平均燃費は、リッター20キロでした。
燃費的には最高の相棒でしたね~。


では、フィーの燃費を発表しましょう。
続きからどうぞ!




私の中では3種類の『道の状況』に分けていまして…
・条件の良い道(あまりストップ&ゴーが少なく、安定走行を長く続けられる道)
・条件の悪い道(ストップ&ゴーが多かったり、走行距離が極端に短い道)
・遠出
この3つに分けています。

まず1回目は、条件の良い道が多かった状況で、
夏場の為、エアコンを常に回していました。
・距離…506.0km
・燃料…28.1L
・燃費…18.00km/L
…という訳で、1回目の燃費はリッター18キロでした。
この後、福井への遠出を控えていた為、少し早めに給油したんですよね。
フィーの燃料タンクは40Lなので、まだまだ余裕はありました。
ちなみに、このスティントでのエンストは、約10回と多め。
まだまだ、フィーの感覚に慣れていないのが見て取れますね。

次に2回目は、福井への遠出で300km近く走っています。
その後は、条件の良い道が多かったですね。
ただまぁ、今回もエアコン回していました。
・距離…659.1km
・燃料…34.56L
・燃費…19.07km/L
…という訳で、遠出した時の燃費はリッター19キロでした。
このスティントでのエンスト回数は、約3回。
ちょっと慣れてきたのと、遠出でエンストの機会が減ったというのが考えられますね。

補足情報としては…
常に『ECONモード』
エアコンはオートで28℃設定。
極力、アイドリングストップ(オートストップ)を働かせました。
エンジン回転数は極力抑え、1000回転を超えるかな程度でシフトアップ。
まぁ、カラカラ鳴きますが、これはアルトの時からの乗り方でもあるので(笑)
なので、IMAのモーターアシストにはかなり助けられていますね~。
一度、IMAバッテリーが空になった事がありまして…
その時はモーターが作動せず、エンジンのみでの走行になったのですが、
ま~加速しない事。
モーターアシストの偉大さを痛感した瞬間でしたね。


…と、こんな感じで、大体のフィーの燃費が読めてきました。
フィーはカタログ燃費(JC08モード燃費)でリッター20キロ調度。
なので、大体リッター18ぐらいかなぁ…なんて予想していたのですが、
まぁ…予想通りになってしまいましたね。
私からしてみれば、フィーの燃費がリッター18前後というのは…
悪い!
あり得ない!
…こんな心境です。

まぁ、以前は軽のアルトで5MTの燃費な訳で、
今回は普通車のフィットハイブリッドRSで6MTですからね。
重量とか排気量から考えれば、これは十分燃費的には良いのでしょうけど…
私からしてみれば…低いですねぇ…
やっぱり、アルトで22を出せていた訳ですから、
せめて最高で20ぐらいは出してもらわないと…
遠出して19とか…ちょっとガッカリ感が…
しかも暖気での回転数アップが少ない『夏で』ですよ?
冬になったら、どれだけ悪くなるのよ…
リッター15切ったら、ちょっと…残念すぎますねぇ…

私がこうも『悪い悪い』というのは、やっぱりアルトからの比較な訳ですが、
リッター18というのは、アルトなら『冬の燃費』なんです。
それをフィーは『夏の燃費』として出している訳ですから、
そりゃあ『悪い悪い』と連呼しますよ。
まぁ、それ以外の点ではアルトからグンとアップしているので、
燃費だけでどうこう言うのはフィーに失礼な訳ですが…
燃費だけ見ると…アルトよりは悪いですねぇ…


昔、『車の燃料タンクは、600km走れる様に作られている』と聞いた事がありましたが、
何だか納得した気がします。
実際に、もう少し『走り』を重視した走り方をすれば、
600km走るぐらいに給油になる事でしょう。
その時の燃費は、単純にタンク容量で割るとするなら…
600÷40=15
…で、リッター15キロという事になります。
実燃費としては、リッター15キロを想定していると考えても良いのかも…
うわぁ…

私のフィーは6MTでしたが、
これがCVTだったら、実燃費どれだけになるのでしょう…?
お偉いさんは、CVTはMTよりもエコカーであると認定している様ですが、
私はMTの方が燃費が良いと実証しました。
アルトで、ですけどね。
フィットハイブリッドRSのCVTが、実燃費で私のフィーよりも上回るのか…
ちょっと気にはなりますが…
まぁ、私は私で記録を伸ばす…というか、アルトに近付ける様に頑張ろうかな…と。

普通車で軽自動車に燃費でけんかを売るというのは、ちょっと厳しい条件ですが、
私の家では、フィーの燃費は母のライフ(AT)を上回っています。
しかも、リッター4~5キロ程度も。
…MTの方が燃費良いんだぞ!
まぁ、走り方にもよりますけどね。


また給油して燃費が出たら、逐一ブログに載せようと思います。
まぁ、給油したばかりですから、当分先になりそうですが…
アルトの燃費に近づける様、頑張ってみようと思います…!

コメントの投稿

非公開コメント

私のフィットRS20年式GE8

羨ましすぎる!
私のフィットRSなんて、リッター7キロ代です!

コメントありがとうございます!

> 羨ましすぎる!
> 私のフィットRSなんて、リッター7キロ代です!

うおっ!
リッター7キロ代ですか!

タイトルからお察しすると、当時のRSは確か『5MT』装備でしたよね。
カタログ燃費は覚えていませんが、
元がフィットなだけに、2桁はあったと思います。
MTかCVTかは分かりませんが、リッターから推測すると…
結構『RSらしい』走りをされているのではないでしょうか?
エンジン回転数を上げてグッと加速し、
そしてシフトアップ!…みたいな。
私もゲームではやるんですけど、
現実世界では『燃料』の関係から、ちょっと手が出せないというか…
まさに『RSらしからぬ』走り方をしていたりします。
多分、ミニカーなり原付なりと良い勝負かもしれません(笑)
いや、頑張れば頑張る子ですから、私がセーブしているに過ぎないのですが…

で、私の場合、文中にもありますが、
もう全く回転数を上げない走り方をしているので、
加速もノロノロです(笑)
普通車らしからぬスピードで加速していきます。
1000回転なんてザラですし、低い時は500~600回転になる事も…
もちろん振動は凄いですが、燃費重視で徹底的に行くとなると、
やはり回転数をいかに落とすかになってきます。
まぁ、私の場合は極端なんでしょうけど…(苦笑)

それから、やはり『ハイブリッド』の恩恵は大きいと思います。
モーターが最大トルクを発揮するのは、大体1000回転なのですが、
私の様に、低回転でサクサクとシフトアップしていくと、
やはりエンジンだけでは加速はノロノロになってしまいます。
ですが、そこをモーターに頑張ってもらうと、しっかり加速してくれるのです。
アクセルを踏み込んだ分、モーターに電力が回って、
そしてモーターパワーで加速していく。
それが体感出来るのが凄いと思います。

逆に、アクセルをグッと踏み込まなければモーターへの電力を制御出来、
全く電力を送らずにエンジンだけで加速する事も可能です。
後続車がいない時、前方が渋滞している時に、
IMAバッテリーを温存する事が出来ます。
そして、加速したい時にはバッテリーを使う…
エンジンを低回転にしても、モーターで加速が出来るという点では、
やはり燃費に貢献していると思いますね~。

長くなってしまいました。
車に対しては、人それぞれ『重視』する部分が違いますから、
燃費だけが全てではありません。
もちろん燃費良く走れれば経済的ですが、
そこ『だけ』を追求しすぎると、スポーティさは無くなりますし…
両立って難しいですけど、そこがドライバーの腕の見せ所なんだろうな…と。
RSは元々、走りの伸び代がありますから、後はどれだけ制御出来るか…ですよね。
私ももっと頑張って、燃費記録を更新出来たらと思います!

CVTの燃費

はじめまして!
さて先代フィット1.3のCVTに7年乗って、このたびハイブリットRSに乗り換えます。で、そのCVTフィットですが、燃費計読みながら最高で27km/L行きましたよ!信州への遠乗り時でした。ご参考までに…。

Re: CVTの燃費

かぱまんさん、コメントありがとうございます!


>CVTフィットですが、燃費計読みながら最高で27km/L行きましたよ!信州への遠乗り時でした。

おぉ!これは凄い!
燃費計読みという事は、マルチインフォメーションディスプレイに出た値の事ですね。
いや、それでもこの値は凄い…!

ディスプレイに表示される燃費は2種類あって、
・平均燃費(その時点までの燃費の平均値)
・瞬間燃費(その瞬間の燃費、常に変動します)
この2つがあります。
ディスプレイに表示される燃費は、
実際よりも少しだけ上下にブレますが、
いや…それでもやはり、この数字は凄いです。
私のフィーで、そんな平均燃費の値は見た事がありませんので…

乗り方にもよるのでしょうが、
この情報からギア方式ごとに燃費順を並べるとすると…
『CVT>MT≧AT』
…こうなるのかも。
CVTはリアルタイムでギア比が自由に変動しますから、
燃費として見た時には、一番効果が高いのかもしれませんね。
MTでは、ATよりもエンジンの回転数を落とす事は可能でも、
加速をする時には回転数を上げなくてはならないので…
加速時は常に一定の回転数を保てないんですよね。
そういった点で、加速時にも回転数を保ちやすいCVTの方が、
燃費的にアドバンテージがあるのだと感じました。

遠乗り時との事なので、6MTでも条件さえ整えば、
25km/L程度なら可能なのではないか…という、
ちょっとした希望が持てました。
プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。