スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悠久の音源

MIDIを聞く時、最近はMU80だのMU5だの、MU128だの…
その辺りの音源を使っていましたが、久々に違った物を動かしてみた。

ローランド・SC-55mk2

UX256の電源を入れ、続けてmk2の電源を入れる。
で、貯めに貯めたMIDIを聞きあさってみる。
んー…

まぁ、この音源は家に来て長いので、性能は分かっているんですけどねー。
それでも最近、ローランド系はSC-8820ばっかりだったので、
音の確認もしつつ動かしてみたんですが…
まぁ鳴らない鳴らない。

いや、もちろんちゃんと動いていますよ。壊れてないです。
ただね…発音数が足りないんですよ。
コイツは最大発音数が28。
他にも同じ発音数の音源はありますが、コイツは特にひどい。
エレメント2つの音、多いんじゃないの?これ…

足りなければ、当然鳴らない音が出てくる訳で、
ナンバーの大きいチャンネルから音が切られていく訳です。
そうなれば、結果的に本来の音楽にならなくなってしまうという…

自分はヤマハ主体なので、ローランドの音源はもっぱら聞き専ですが、
これはちょっと…ねぇ…
この音源の功績は知っていますが、今となっては過去のもの。
スペック足らずで音切れ多発。
しかもローランド故に、処理がモタるモタる。
まぁ、音に文句は付けないです。
どの音源にも、それぞれの特色があるので。
いわゆる『個性』ですね。

しかし、自分が使おうと思ったら、色々と苦労しそうな音源です。
これを使いこなしていた方々は、かなりのテクニックと知識だった事でしょう。
いや、冗談抜きで本当に凄いと思います。
自分だったら、MUに逃げると思うので…

結構ひどい事つらつら書きましたが、それでもmk2は好きだったりします。
出来の悪い子ほど、愛着を感じるもので、
「おっ、これ鳴るのか!」とか、
「うわっ、鳴らんし!」とか、
聞きながら楽しんでたりします。
MUシリーズだと、どんなMIDIでも鳴らしてしまうので、こんな事出来ないです(笑)

そんな愛着ある出来の悪い子、mk2。
いつか使いこなしてみたいもんです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。