スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋の片付け奮闘中!

…なんですよ、全く…


いやー………
予想通りというか、なかなか片付かないですねぇ…
今日の作業は、部屋の入り口周辺で終わってしまいました。
いやー…
終わらないですねぇ…

とにかく私の部屋は『物』が多すぎるんです。
典型的な『物が捨てられない人』なので、余計に物が多い訳ですが、
ブログにも表れている通り、多趣味な人間なもので、
色んな物が転がっているんですよね…
まぁ、これらも予想通りな訳ですが…


入り口周辺の片付けだけでも、結構お宝発掘しましたねぇ…
・ドラゴンドライブカード
・初代ポケモンカード
・レジェンズのカードとソウルドール
・中高の生徒手帳
・カーラジコンのボディに穴を開ける工具
・ポケスペ数巻
いやー…出ましたねぇ…

ドラドラカード、こんな所に大量にあったとは…
デッキケースがゴロゴロと出てきましたよ。
個数としては7つ程、他にもボックスに入った大量のカードが…
私の青春、こんな所にあったなんて…

ドラドラカードが私の青春というのは、私の一番の思い出だったりするんですよね。
2回目(?)の名古屋大会で2位になったんですよ、私。
『アリュンwithカロンエッジ』を主体とした速攻デッキ。
切り札として無属性センコークーラを忍ばせていました。
まぁ、センコークーラは大会前から私の戦友でしたので、
どうしても入れたかったカードだったんですけどね。
エネルギーカード的な使い方でしたけど、私の中では『お守り』だったんですよね~。
他の数あるデッキでは、コンフューズガスを使ったスキルチェンジをしたり、
強引にセンコークーラを水属性に切り替えて、水のフィールドカードに合わせたり、
ガニメエッジ…だったかな、入れ歯なんて言われましたけど、そのパーツを使ったり…
ま~とにかくセンコークーラ主体のデッキ作りをしていましたねぇ。
一番好きなドラゴンでしたし、私がこうなった原因もセンコークーラなので…(笑)
戦友であり、親友であり、相棒である。
私にとってセンコークーラというドラゴンは、そんなドラゴンなんです。
他の人からみれば、ただの1キャラクター、1ドラゴン、ましてや1カード。
でも、私にとっては違うんですよね。
センコークーラに出会ってから、大きく人生が変わりましたし…

この話しは、また別の機会にしましょう。
ちょっと思い出しただけでも、この長さですから…(笑)


生徒手帳なんかも出てきた訳ですが、
そこにも「おぉ…」と思う事が書いてありましたねぇ。
いや、出てきたらやっぱり見たくなるじゃないですか、中身…
なので見た訳ですが、高校2年の手帳にこんなメモが書いてあったんです。
『趣味も極めればメシが食える』
…凄い事メモったな、当時の自分…

趣味ねぇ…
私は基本的に『広く浅く』的なタイプですし、
そこそこ重きを置いている趣味といえば…オーディオとかイヤホン…?
これを極めても…メシは食えそうにないんじゃないかなぁ…
その手のアドバイザー?オーディオ関連の記者とか?
いやいやいや、無理でしょ、食ってけないよ!

…ってなると、それ以上の趣味という事になる訳ですが…
やっぱりドラゴン関連…ですか。
これは趣味というより『生き甲斐』ぐらいまで格が上がってしまうんですが…
ドラゴンでメシは…無理じゃないかなー…
昔は『ドラゴンクリエーターになる!』なんて言ってましたけど、
そもそもドラゴンクリエーターって…何よ…?
ドラゴンを作る人…?
漠然としすぎでしょ…(苦笑)
お金を貰えるほど私は上手くイラスト描けませんし、3Dだって素人同然です。
これで…クリエーター…?
…となると、やっぱりノベル…?
いやいやいや、そもそもドラゴンしか出ないノベルなんて、ほとんど需要無いって!
ドラゴンクリエーターなんて、夢のまた夢でしょうね…
というか、ドラゴンでメシ食っていける人なんて、本当に一握りなんだろうなぁ…

可能性があるとすれば…トライバルドラゴンデザインでしょうか…
あれなら構図とか立体感とか、リアルさとかを意識せずに思う存分描けますし、
最近はそっちばっかりでしたから…
う~ん…
まぁ…趣味は極めてもメシは食えないんじゃないかなぁ…
仮に私がドラゴンでメシ食うようになったら…驚きですね。
その時になったらこの記事見直して、当時の私をバカにしてやりますよ。
「どうだ、ドラゴンでメシ食ってやったぞ!」
…なんて。
まぁ、ほぼあり得ないので考えてないですけど(笑)


片付けの記事から、かなり話しが膨らみましたけど、
明日も引き続き片付け続行です。
明日は部屋の半分ぐらいまでは進みたい…かな。
部屋が汚いままでは、何も進まないと思っているので、
とにかく片付け優先で行きたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。初めまして。
デスマドラと申します。

ドラゴンドライブ、私も好きでした。
センコークーラを最初に見てからというもの、
これを目当てに月刊のジャンプを購入していました。

金銭的に辛くなって雑誌は買わなくなってからも、単行本だけは発売日に購入していました。

漫画が打ち切りになってしまったのと、
アニメが3Dだったのが個人的にはかなり残念でした。
普通のアニメだったらもっと動いたと思うんですがねえ・・・。

カードゲームとしては、コイン様の機嫌次第なのと、
周りは遊戯王とポケモンカードだけだったのでやりませんでしたが、集めておけばよかったと後悔しています^^;

あのころはインターネットもあまり普及していなかったので"それなりの店"に行かないと大会の情報も得られなかった記憶があります。
その中で大会2位とはすごい。かなりやっておられたんですね。

他の記事も読ませていただきましたが、
ドラゴン愛がすごいですねw
ゴジラとかもいける感じでしょうか。
ハリウッド映画になるそうで、楽しみです。

デスマドラさん、コメントありがとうございます。
お返事が遅くなりすみません…!


> ドラゴンドライブ、私も好きでした。
> センコークーラを最初に見てからというもの、
> これを目当てに月刊のジャンプを購入していました。

いや~、まさに私もそうでして…
当時、私は月刊のマンガ雑誌なんて買っていなかったというか、
読んでもいなかったので…
ドラドラ目的で購入を始めましたね~。
ドラドラの新しい情報や、マンガの新しい話しを楽しみにしていたものです。
懐かしい…


> 金銭的に辛くなって雑誌は買わなくなってからも、単行本だけは発売日に購入していました。
> 漫画が打ち切りになってしまったのと、
> アニメが3Dだったのが個人的にはかなり残念でした。

私も単行本は購入していましたが、
タクミ編の途中で購入を止めてしまいました…
何と言うか、レイジ編みたいな『ドキドキ感』が薄れた様に感じて、
どうしても完全に入り込めなかったというか…
『カードありき』でストーリーが進んでいたのが、
何かちょっと私にははまりませんでしたねぇ…

アニメも同感でした。
当時のジャンプでは『ドラゴンは3D!』なんて大々的に紹介していましたけど、
いざフタを開けてみると、2Dとしっかりマッチしておらず、
ドラゴン自体の動きも大して多くなく…
ゾイドの3Dを見ていた自分にとっては、
ちょっと残念な出来に見えて仕方なかったです。
私も3DCGは少し『かじっていた』ので、3Dの作業の大変さは知っているのですが、
それでも、あの当時にわざわざドラゴンを3Dにしなくても良かったのではないかと、
ちょっと思ったりもします。
でも前期のOPはクールで好きでした。


> カードゲームとしては、コイン様の機嫌次第なのと、
> 周りは遊戯王とポケモンカードだけだったのでやりませんでしたが、
> 集めておけばよかったと後悔しています^^;
> あのころはインターネットもあまり普及していなかったので
>"それなりの店"に行かないと大会の情報も得られなかった記憶があります。
> その中で大会2位とはすごい。かなりやっておられたんですね。

実は記事中では触れられていないのですが、
私も周囲にはドラドラカードをやっている人はいませんでした。
それどころか、月刊ジャンプを買っている人もおらず、
ドラドラを知っている人も少数で、
身近に相手なんていなかったんですよね。

ジャンプで『ドラドラを扱っている店舗』が載っていた際、
調べてみると、何と家から車で1時間の距離!
もちろん当時は車なんて運転出来る年齢ではなかったので、
初回は場所を確認する為に親に送ってもらい、
それ以降は自転車で行った事もありました。
自転車では大変だったので、それからは電車で通いましたね。
毎週、休日が楽しみで仕方なかったです。

そこのお店で、年上のプレイヤーの方と何度も勝負をして、
それで腕を磨いていましたね~。
まぁ、ほとんど勝てなかったんですが…(苦笑)
いわゆる『草大会』に何度も挑戦したのですが、
カード仲間となった年上の方々には相変わらず勝てず、
稀に3位になれた程度でした。

私がカード大会で2位になったのは、
ドラドラカードも何となく『陰り』を感じ始めた時期でした。
大会参加人数も20人いっていなかったんじゃないかなぁ…
それまではホール1部屋を大々的に使って大会を行っていたのに、
その時は、他のカード大会の一角を使って行っていましたから、
「これはドラドラ終わるかも…」
なんて、ちょっと感じながら大会に参加した記憶があります。
記事中では2回目の名古屋大会と書かれていますが、
振り返って思い出すと、3回目の記憶違いかもしれません。
とりあえず、最後の名古屋大会というのは確かです(苦笑)

ちなみに、私はコイン様の顔色をうかがうのが嫌になり、
コイントスをしないスキルを有効に使ってデッキを組んでいました。
もしくは、トス回数が多いスキルですね。
加えて、エフェクトカード・Dマスターカード等々…
オプションカードにかなり助けてもらっていました。
『大空レイジ』と『コンフューズガス』は、私の頼みの綱でしたねぇ…


> 他の記事も読ませていただきましたが、
> ドラゴン愛がすごいですねw
> ゴジラとかもいける感じでしょうか。
> ハリウッド映画になるそうで、楽しみです。

こんなカオスな記事の数々を読んで頂き、ありがとうございます!
そういえばこの記事、実は片付けの記事なんですよね。
改めてドラドラの記事でも書こうと思います(苦笑)
ドラゴン愛が凄いと言って頂けるのは、
他の方から認めてもらえた感じがして、嬉しく思います(笑)

もちろんゴジラシリーズも大好きで、ゲームも買ってプレイした程です。
好きなゴジラのモデルは『メガギラス』の時ですね~。
背中のトゲが赤いアレです。
あのシャープなスタイルが好きだったり。
そういえばハリウッドの件、
ファイナルウォーズが収束した頃からささやかれていましたが、
作成予算がどうのだとか、色んなウワサや情報が出ては消え、
結局どうなったんでしょうね。
まぁ、完成形はあの海外版ゴジラにならない事を祈りますけどね…(苦笑)
プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。