スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pentel GRAPHGEAR1000

今日はドラゴンのデザインをしていました。
ドラゴンというか、ドラゴンモチーフのシンボルというか…
一応、DTにも関係あるのですが、まだまだ登場は先になりますので、
今回の画像は伏せさせて頂きます。

さて、そんなデザイン時の相棒は、やっぱり筆記具。
何か書く物が無ければ、デザインなんて出来ません。
私はデザイン対象や気分によって筆記具を変えているのですが、
今回は、芯ホルダーとグラフギア1000(0.5mm)を使用しました。
ですので、そんなグラフギア1000をネタにしたいと思います。


グラフギアは、ぺんてる社が出している製図用シャーペンです。
随所に金属が使われ低重心設計。そして、先端はロングガイドパイプ。
しかも、筆記しない時には収納が可能です。
グリップには、金属の合間からラバーが出ていて持ちやすさ向上に一役買っています。
…と、まさに製図に焦点を合わせた作りになっています。
芯の太さも、それぞれに対応したモデルが出ています。
価格は、名前の1000の通り1000円が希望小売価格。
ですので、980円とかで売られていたりします。

私の所有機は、0.4と0.5です。
0.3もラインナップはありますが、0.3にしてはちょっと重いと思ったので、
0.3にはグラフギア500を導入しています。
元はといえば、グラフギア500の方が昔から売られているんですよね。


製図用のシャーペンですが、もちろん通常の筆記にも使う事は可能です。
ただ、1000はちょっと重くて軸も細めですから、使用者を選びそうです。
ただ単に筆記したいだけなら、ドクターグリップとかαゲルとか…
他にもいっぱい良いシャーペンはありますから、わざわざ1000円出すまでもないでしょう。
製図用で筆記したいという方は、グラフギア500の方が軽いですから、
そちらの方がいいかもしれませんね。

筆記性能はさておき、肝心なのは製図・デザイン時の使用感です。
こいつは製図用シャーペンなのですから、当然そちらの方が肝心ですよね。
先にも書いた通り、このグラフギア1000は重量が重いです。
ですので、ペンの重さを利用して書かれる方には向いていそうですが、
軽いペンが好きな方には、ちょっと向かないかもしれませんね。
重い分だけ安定感はありますが、疲れやすくなるのも隣り合わせです。
普段から重いペンを使っている方には、問題にならないでしょうね。

私の場合は、重いペンは勢いに任せてガリガリ描く時に使用します。
細かい部分は、軽いペンで慎重に進めます。
こういった使い分けをしているので、細かい部分に多く使われるであろう0.3は、
ちょっとグラフギア1000では重いと感じたので、500にしたという訳です。
まぁ、0.4なら万能に使えますから、そちらは1000も500も両方そろえています(笑)


ノートを取るだけの方には、製図用シャーペンは縁が無いかもしれませんね。
もしかしたら、100円のシャーペンを使っている方も多かったりして。
ただ単に筆記をするだけなら、別に製図用なんて選ばなくても良いのですが、
何かメカメカしいデザインが好きな方には、ちょっとオススメ出来ない事もないです。
が…
本来の製図用に使う訳ではない方には、1000円はちょっと高いでしょうね~。
まぁ、見るだけならタダなので、筆記具コーナーに寄った際にはちょっと見てみて下さい(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。