スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタジーCGの描き方

今日も、昨日紹介した本と同時に購入した本をネタにしようと思います。
『ファンタジーCGの描き方』

ファンタジーCG

これですね。


この本は、昨日の本よりも古い本でして、出されたのは何と2001年!
もう11年前の本になるんですね~。
もちろん、この本を購入した理由は、昨日と同様G.Riverさんが参加されているからです。
11年前のG.Riverさんは在学中と本文に書かれています。
何と…在学中にドラドラのイラストを…?
やはり技術のある方だと、在学中だろうと何だろうと関係ないんですね~。
G.Riverさん、やはり凄すぎます。

この頃は、まだXPが出ていない時期だったらしく、
参加されている皆さんは98やMe、MacといったPCで作られています。
おぉ…、何か時代を感じる…!
しかしまぁ、昨日も書いたように、画法に新しい古いは関係ないですからね。
ソフトやOSのバージョンが古かろうと、物作りには関係ないのです。

この本は、特にモンスターやドラゴンに的をしぼっている訳ではなく、
ドラゴン以外にも亜人だとか、魔獣だとか…
まさに『ファンタジー』として構成しているのです。
しかしG.Riverさんのドラゴンですから、これは買わずにはいられない…!

こちらの本だと、意外にもドラゴンを描く上でのポイントが書かれていました。
こう描いた方が、より現実味が出るとか、生物感が出るとか…
昨日の本よりも、ある意味突っ込んだ説明がありました。
これはこれで嬉しい所。
2冊買って良かった…!
まぁ、昨日の本も書かれていない訳ではないのですが、
こちらの方が、より詳しく書いてあったという感じです。


この2冊、折角購入したのですから、自分も何か描きましょうかね?
DTのイラストとか、全く手付かずですし…
しかし、私の今の描き方だとG.Riverさんと違うので、それがちょっと問題ですね…
画法としては違っても、ソフト・機能の使い方と捉えれば、この2冊が大きいのは確かです。
何か1つでも、この2冊から学べればと思っています。
でもまぁ、やっぱりG.Riverさんのドラゴンが素敵すぎるのは、前回と同様です(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。