スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GB-01 デザートゲイター

今日は珍しいネタでも。
最近は全くいじっていませんが、ラジコンのネタです。


私が始めてラジコンを操縦したのは、本当に小さい時でした。
小学校低学年ぐらい…だったかな?
とにかく、まだまだ小さかった時でした。
F1が好きだった私は、タミヤのF1ラジコンを買ってもらいました。
トイラジではなく、ホビラジです。
年柄にも合わず…(笑)

当然、そんな年齢では組み立てる事なんて出来ませんから、
親にお願いして作ってもらいました。
当時はまだミニ四駆すら組んだ事も無かったですから、
ラジコンなんて無理に決まっています。


そのラジコンが親の実家深くに眠っており、久々に思い出して掘り起こしました。
何だか走らせてみたくなったのです。
それが、最近のラジコン復帰のキッカケでした。
まぁ、駐車場でちょろっと楽しむ程度ですけどね。

ただ、そのF1ラジコンには、ちょっと問題があったのです。
駐車場では、浮き砂利が多い。
中には、ちょっとした石ころまで落ちている始末。
ラジコンとしては一番車高が低いF1カーでは、それらでシャーシ底面をこすってしまいます。
…これではちょっと…
というのが、ラジコンバギー選択の理由でした。
まぁ、ツーリングカーなら、そんなにこすらない事が分かりましたが、
やはり、走破性という安心感がありましたし、フォルムが好きなので!


さて、そんなこんなで購入したのが、タミヤのタムテックギアシリーズ。
GB-01シャーシの『デザートゲイター』です。
購入当時は、まだまだタムテックギアは出始めの頃。
今となっては、まさかこんなに廃ってしまうとは思いませんでしたけどね…
で、何故数あるバギーの中からデザートゲイターを選んだのか。
そりゃもうお分かりですよね?
ワニだからですよ、ワニ(笑)
白色ベースというのにも惹かれましたが、やっぱりワニですからね。
爬虫類好きとしては、カエルやバッタ、スズメバチよりもワニに目が行ったのです。
砂漠のワニとか、何それかっこよすぎる…!

で、タムギアのデザゲを走らせた訳です。
スピードも速すぎる事もなく、しかもニカドのくせに約30分走行するとか…
私からしてみれば、最高のラジコンでしたね~。


オンロードで走らせる事がほとんどだった私は、
GT-01用のホイールにスリックタイヤを履かせ、それを装着して走っていました。
結構走らせましたね~。
その後、オフロードを走らせる機会があったので、スパイクタイヤに戻し、
長時間オフロード走行を行った事もありました。
その後のメンテでは、ベアリングを洗浄したまでは良かったものの、
脱脂状態で放置してしまい、全てのベアリングがさび付いてしまったりと、
散々なメンテでした。
もちろん、その後はベアリングも交換して元通りです。
お粗末でしたが、良い勉強になりました。

その後、GB-02にコンバートしたのですが、
前輪のホイール交換が面倒になってしまった事もあり、
それから走らせてはいません。
…コンバートしなくても良かったかも。
まぁ、ボディの取り外しは簡単になりましたから、洗浄もしやすいですし、
GB-02はオフロード向きなのかもしれません。
とはいえ、私はオンロード主体ですから、その恩恵はあんまりないんですけど…



最近はデザゲどころか、ラジコンすら走らせていないですね~。
少し暖かくなってきた時期ですから、走らせたいんですが…
何分、ラジコンに時間を割いている余裕が無くて…
バッテリー充電して、駐車場まで走らせに行って、帰ってきたら簡単に清掃・メンテ…
ちょっと、そこまでする時間の余裕が、今は無いんですよね。
久々に走らせたいなぁ…

タムギアのデザゲがかっこよかった事もあって、1/10サイズのデザゲも購入してあるんです。
こちらは組み立てないといけません。
…が、走らせる時間が無ければ、当然組み立てる時間も無い訳で、
未だに箱の中、ほぼ新品同然です。
プロポセットも購入済みで、後は作るだけの状態なのですが…コレなんですよね。
デザゲ作ってオンロード仕様にしたいなぁ…
調べてみたら、何だかHPI製のホイールとタイヤが使えるらしいし…
作りたいっ…!

他にも、TT-01をTYPE-Eにコンバートもしたいですし、
近所の方から譲って頂いたラジコンのメンテ・修理もしたいし…
ラジコン関係でも、やりたい事は溜まっています。
最近はやりたい事が溜まりまくって不完全燃焼のまま日々を送っている感じがします。
ドラノベの更新もしていませんし…


まぁ、今は色々と重なって忙しい時期ですので、その辺りは我慢ガマン…!
二週間もすれば、それらから開放されると思うので、
また自分の時間も戻ってくるハズです。
その時には一度、自分の身の回りを整頓したいなぁ…
スポンサーサイト

サイクロンマグナム ビートマグナム

たまたまネット検索をしていたら、懐かしい物を見つけました。
20以上の方なら、聞いた事あるのではないでしょうか?
『ミニ四駆』
今でもオモチャ売り場で見かける事ができますが、特に今回注目するのは…


『サイクロンマグナム』
『ビートマグナム』


サイクロンマグナムは、今でも一番売れた模型の座を譲っていないようですが、
この二台には思い入れがありますねー。
特にサイクロンは、『TRF』モデルで地方大会に参加したりしました。
公式の大会ではなく、草試合的な大会でしたが。
もちろん、今から10年以上前の話ですが、今でも忘れないです。
初めて予選突破した時とか、嬉しかったなぁ。

アニメとかも見てました。
マグナムが好きだった私は、サイクロンのかっ飛びがたまらなく好きでして。
マグナムトルネードとか、かっこよかったなぁ…
豪君のあの真っ直ぐな性格は何となく共感できましたし、それも重なってマグナムは好きでしたねー。

そのサイクロンの後継車が、ビートマグナムなのですが、このマシンも大好きでした。
初登場時とかは衝撃でしたねー。
ミニ四駆にサスペンション…だと…!?かっこよすぎる!(もちろん本物はフェイクです)
大径タイヤとか、フラップ付きリアウイングとか、あのカウルの形状。たまらんです。
アニメでも大活躍で、マグナムダイナマイトとか熱かった!

最近気付いたんですが、このビートマグナム、ボディにドラゴンのイラストがあったんですね。
当時は全く気が付かなかった。というか、気にもしなかったです。
今がこんななので(笑)

今でもミニ四駆は大事にとってあります。
でも、ローラーのゴムとかボロボロになってるので、走れる状態ではありませんが…
ベアリングとかもシャーシャー音が鳴るし…ヤバいな~…
まぁ、今後走らせる事は無いでしょうが。
「グリスが固まってるじゃねぇか!」
その手の人には分かるネタですが、それ以上に状況は酷いかと。


ミニ四駆のアニメとか、また見たいですねー。
特にWGP編とか面白かったので、再放送…しないわな…。
ネット上にポツポツ上がってたりしますが、断片的ですし…。
あ~、思い出すだけで懐かしい。当時は熱かった(笑)

ビートマグナムかぁ…、新しく買って素組みでもしようかな…。
え?もちろん飾る用で(笑)
プロフィール

岩田

Author:岩田
素敵なドラゴン、いないかな…

ドラゴン・龍・爬虫類好きな、
ドラゴンノベルを書いてる人。
趣味は和太鼓・DTM・自動車関係・自転車・ラジコン・
ゲームなどなど。

訪問者数
最新記事
カテゴリ
リンク
月別カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ユーザータグ

ドラゴン  振り返り センコークーラ フィー ドラゴンドライブ フィット ドラノベ ポケモン アルト 燃費 イラスト DTM ヨーヨー ヘッドホン SOLiVE24 ノベル イヤホン リザードン 桶太鼓 ドラゴンセイバー  ノベログ 献血 サンダードレイク 太鼓 MIDI チャッパ  インテ 備忘録 mp3 シンダー オリジナル トライバルドラゴン 色違い チョコボ ラジコン デザートゲイター スパイロ バハムート チョコボスタリオン プリンター 

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。